製造から流通。未来へ。株式会社松下工業JAPANESEENGLISHお問い合わせ

ロボット・設備

私たちについて

お客様よりご依頼いただいた内容を元に、社内で検討して事前に考えられる
不具合点や問題点の洗い出し、さらにその内容をお客様に打ち上げ設計に入ります。事前に、3次元モデルや製品等を頂くことで、より具体的な内容のお話が出来ます。

弊社では、3次元CADを用いた迅速な図面対応を心がけております。
3次元CADをお持ちでないお客様にも、3D・PDFや平面図をお送りしてより分かりやすく設計内容のご説明をさせていただきます。step.23D CAD設計

内容がまとまりしだい、部品発注を行い納期に間に合うよう取り組んでおります。 精度の必要な箇所に付いては部品の材料を含め検討して図面に反映させてから発注を行ないます。

出来上がった部品で主要な部分は寸法検査を行い精度に問題は無いかの確認を行います。

組み立てる際も、組立規準書を基に一つ一つ精度確認を行い精度に問題がないか確認しながら組み付けを行なっております。

制御盤の設計も一部社内で行なうことで、より短納期で安価な商品のご提案が出来ます。
弊社ではバリ取りロボットの品質に関わるデーターを会社のサーバーに送り生産実績や稼働率、サイクルタイム等の監視も出来るオプションもご提案できます。

弊社では、一つ一つの製品に合わせたティーチングを行なっております。 同じ製品でも1番と2番ではバリの取れ方が違う物があります。 その他、製品の吹き込み口周辺やそうでないところではバリの取れ方が違う物もあります。 お客様の内容に沿った形で、ティーチングを行ないます。

特徴製造の流れ販売装置紹介
  • 私たちについて
  • 事業案内
  • 会社概要
  • リクルート
© Copyright 2015 株式会社 松下工業. All Rights Reserved