製造から流通。未来へ。株式会社松下工業JAPANESEENGLISHお問い合わせ
ブログ
初めまして。
2013-01-08

当社は、遠州地方で最も早く、当時最先端の技術にあったシェルモールド鋳造法に取り組み、独自の鋳造ノウハウを蓄積して参りました。現在、シェル中子は、自動車部品等の精密鋳造に不可欠なものとなりました。
私共は、優秀な製品を見えないところで支えていることに誇りを持ち、常によりよい精度、品質、コストの追求に全力を注いでおります。そして、基礎を支えている重要な分野の担い手として、今後とも素晴らしい製品製造を目指し、より一層豊かな社会の実現に向けて努力して参ります。

1950年より鋳造工場を創業し、以来鋳造から中子製造に転換しながら自動車産業の一端を担ってきました。自動車・オートバイ部品の中の鋳造部品、特にエンジンや足回り部品などは「中子」と呼ばれる鋳型を必要としています。

  • 私たちについて
  • 事業案内
  • 会社概要
  • リクルート
© Copyright 2015 株式会社 松下工業. All Rights Reserved